ビーチクラフト㏌加計呂麻島

~ゆりむん(海からの贈り物)で想い出を手作り体験~

  • クラフトツアー
  • クラフトツアー
  • クラフトツアー

ツアーの説明

海岸線が入り組んだ奄美大島。
その南西に寄り添う加計呂麻島はさらに複雑な地形でさながら枝サンゴのようです。
面積は約77㎢で東京都の八丈島より少し大きい程度ですが海岸線の長さは鳥取県や山形県のそれ よりも長く富山県の海岸線長とほぼ同じ147㎞もあり、数多くのビーチが島を白く縁取っています。
そんなビーチや静かな集落をゆっくり散歩してみましょう♪

奄美や加計呂麻の浜辺にはさまざまなものが流れ着きます。
昔から島の人たちはそれら漂着物の中から特に美しいものをシマ言葉で「ゆりむん」と呼び、海からの 贈り物として大事に扱い、魔除けに使ったり子供のおもちゃにして利用してきました。 長い年月をかけて漂白されたサンゴ、様々な形の貝殻、彩とりどりのシーグラス、波によって自然に整形 された流木など、「ゆりむん」拾いは浜辺の散歩の楽しみのひとつでもあります。

しばらくの間だけスマホをそっとバッグにしまい、眉間のしわを緩めて、
果てしない水平線を眺めながら、白砂のビーチで「ゆりむん」を探せば、
純真な子供の頃の記憶が蘇ることでしょう。
そんな浜辺での思い出を忘れないように思い出を手作りで形に残してみませんか?

1、自分でイメージしながら「ゆりむん」を拾い、形にする

加計呂麻のビーチを散歩し、そこで自分で作りたいものを、
イメージしながらシーグラス、貝殻、珊瑚、流木などを拾い、
あなたオリジナルのものを作っていただくツアーです。
(時間に余裕がある場合は、近くの観光スポットも散策します)

2、大島海峡を一望 海辺のコテージでビーチクラフト体験

加計呂麻島には、スローガイド奄美の「海辺のコテージ」があります。
トイレ・エアコン・冷蔵庫・テラスが完備されているので、ビーチ散歩の後は、コテージへ移動し、
大島海峡を眺めながら、あなただけのゆっくりした空間の中でビーチクラフトを体験していただきます。

3、スタッフおススメ!

「ビーチクラフトin加計呂麻島ツアーだけじゃ物足りないかも」と感じる方は、
他のツアー(加計呂麻散策ツアー・加計呂麻シュノーケリング&散策ツアー)などに、
ビーチクラフト体験を組み込むこともできます。
※他のツアーに組み込む場合は別途料金がかかります。(ツアー料金 + 大人 1000円・子供 500円)
お気軽にご相談ください。

ツアー注意事項

  • 料金は税別、保険・乗船代が含まれます。
  • 加計呂麻島のツアーは基本的に奄美大島南部の古仁屋港「せとうち海の駅」でのお待ち合わせとなります。
    加計呂麻島にお泊りの方は加計呂麻島スタートも可能です。予めお問い合わせください。
  • シーカヤックなどに乗るアクティビティーではありません。
    集落を散策し、綺麗なビーチに行き、珊瑚やシーグラスや流木などを拾いコテージでクラフトを行います。
  • ツアーは小雨程度ですと催行いたします。雨天時、傘をご用意しています。
  • 雨や台風などの荒天時、又は予め悪天候が予想されるときは、なるべく前日、遅くとも当日お宿を出る前に催行可能かを電話でお問い合わせください。
    悪天候で明らかにツアーが出来ないと判断する場合はこちらからご連絡します。
  • ツアーは集落散策ですので、服装は軽装でOKです。足元もスニーカーやクロックスなどのサンダルなどでOK。
  • 夏期、好天時、日中は暑いのでお飲み物、帽子をご用意ください。

※なお、他のツアー(加計呂麻散策ツアー・加計呂麻シュノーケリング&散策ツアー)に
ビーチクラフトを組み込む方は、お昼ご飯はご一緒に加計呂麻島のお店もしくはお弁当を予定しています。

集合場所

「せとうち海の駅」には有料(最初の2時間は無料です)の駐車場があります。

奄美市名瀬市街からですと「せとうち海の駅」までは車で約1時間ほどです。
奄美大島北部からですと1時間半から2時間ほどかかります。

ツアースタート15分前までに「せとうち海の駅」にお越し下さい。
当日は「せとうち海の駅」に着きましたら 090-7288-5980 にお電話ください。

建物名 せとうち海の駅
住所 〒894-1508
鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字大湊26番地14号
Tel 0997-72-4626
URL http://www.umi-eki.jp/uminoeki/setouchi.html
ツアー時間 09:00 / 14:15
ツアー料金(税別) 大人¥7,500※1
子供¥6,500※1
幼児¥500※1
ツアー所要時間 約3時間
お支払方法
現金払い / カード決済

※1 : 保険・乗船代込みの値段になります。