あまみ de ナイト

~生き物たちのナイトライフ~

  • ナイトツアー
  • ナイトツアー
  • ナイトツアー

ツアーの説明

幾重にも重なる山並み、濃く深くうっそうと茂る亜熱帯の森。
猛毒の蛇「ハブ」が巡回し、伝説の妖怪「ケンムン」が見守る夜の奄美の森。
人々を寄せ付けないその漆黒の世界は、野生生物たちのパラダイスと化すー

天空の星たちが まばたきを始めるころ、
私たち人間の知らない 生き物たちの世界が今、始まるー

ーここでしか出会えないモノー

約200万年前、地殻変動でユーラシア大陸と隔離された奄美大島。
独自の進化を遂げてきた、固有の貴重な生き物が数多く生息しています。

国の特別天然記念物「アマミノクロウサギ」
世界中でもここ奄美大島本島と徳之島にのみ生息している原始的なウサギ。

この他にも、
奄美固有種、天然記念物、絶滅危惧種に指定されている生き物たちが存在しています。

太陽が沈んだ、夕暮れ時、
昼行性の生き物は、森に隠れて身体を休め、
夜行性の生き物は、活発に動き出すー
奄美でしか出会えない生き物たちの様子をご覧いただけるツアーです。

ー安心安全のガイドをー

夜行性の生き物たちのフィールド、夜の森。
ハブやケンムンに守られた亜熱帯多雨林の闇の世界。

満点の星空の下、日常生活では踏み込むことのない異空間へ
島の土地を知り尽くしたネイチャーガイドが あなたをご案内致します。

生き物たちのナイトライフを、ちょっとだけ覗いてみませんかー??

 

なお、アマミノクロウサギやその他の生き物は、野生の生き物ですので、必ずしも出会えるわけではありません。
なるべく会えるようにご案内いたしますが、見られない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ーツアー注意事項ー

  • 料金は、税込、保険料込みです。
  • ツアー待ち合わせ場所は、奄美市住用町の「道の駅・黒潮の森 マングローブパーク」駐車場となります。
  • 1回のツアーは最大5名様までとし、ほかのお客様との同行となります。お一人様からご案内いたします。
    また、5名以上でのご利用の場合は、メールまたは電話にて予めお問い合わせください。
  • このツアーは小雨程度でも催行いたします。
  • 雨天時の場合は、傘をこちらでご用意しています。
  • 大雨や台風などの荒天時、または予め悪天候が予想されるときは、なるべく前日、遅くとも当日、お宿を出る前に催行可能かを電話でお問い合わせください。(明らかに悪天候でツアー催行が不可能と判断する場合は、こちらからご連絡いたします。)
  • このツアーでは、ハブなどの危険な生物が生息しているため、基本的に車中からの観察となります。
  • 服装は、軽装で、足元もスニーカーなどでOKです。
  • 夏の暑い季節には、熱中症予防のため、お飲み物をご用意されることをお勧めいたします。

集合場所

国道58号線沿いでマングローブ原生林のすぐそばです。
駐車場は広く無料でご利用いただけます。

奄美市名瀬や南部の古仁屋の街からですとマングローブパークまでは車で30分ほどです。
奄美大島北部からですと1時間から1時間半ほどかかります。

ツアースタート15分前までに「マングローブパーク」の駐車場にお越し下さい。
当日は駐車場に着きましたら 090-7288-5980 にお電話ください。

ツアー時間 19:30  
ツアー料金
(税込、保険代込み)
大人¥8,250
子供¥7,150
幼児¥550
チャーター料金(税込) +¥7,150※1
ツアー所要時間 2時間〜3時間
お支払方法 現金払い / カード決済

※1 :チャーター希望の場合は、お問い合わせください。